読めない漢字

~~ 毎度おおきに ~~


日に日に気温が上昇し、日差しが眩しいですね。。。(;´▽`A``

そんな日には、冷たいビールを

うちで呑んでいっておくんなはれ! ̄∇ ̄)/□☆□\( ̄¬ ̄ カンパ-イ!


さてさて、宴会の予約もぼちぼち頂きますが、

昨日、「平八亭 京橋別館」

ご予約頂いたお客様の

宴会コースのおしながきを作成するよう頼まれました。


すると・・・「なんて読むんやろ~~???」

京橋別館 御献立


私がアホなのか・・・それとも・・・・


なので、読めないような食材の漢字を

ちょっと調べてみました。。。


魚へんの漢字は特に読めないのが多いのですが、

今回は野菜・果物で

まず、昨日の献立から読めなかったのは、


「玉蜀黍」 「酸橘」

皆さん、知ってましたか?

「とうもろこし」 「すだち」

なんですね~~

ネットで調べたものでは、


「秋葵」 「塘蒿」 「青豌豆」

「鰐梨」 「裙蔕菜」

「凸柑」 「蕃瓜樹」

「菴羅」 「鳳梨」

「甘藍」 「萵苣」

「和蘭芹」 「花椰菜」



なんて読むか分かりましたか??

私は「へ~~~」と思うばかりでした。

答えは・・・・・

「おくら」 「セロリ」 「グリンピース」

「アボカド」 「わかめ」

「ポンカン」 「パパイヤ」

「マンゴー」 「パイナップル」

「キャベツ」 「レタス」

「パセリ」 「カリフラワー」



いやぁ・・・漢字・・・て面白いですね!!(^▽^)

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
富士山の時計
ブログ内検索
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
RSSフィード
QRコード
QRコード
Flashリバーシ
by Orfeon
80くんの館
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます